devdevdevReports

dev系開発開発者の開発日記

【日経コンピュータ】電子契約サービス~コロナで変わる業務スタイル~

電子契約サービス~コロナで変わる業務スタイル~

日経コンピュータのキーワードに「電子契約サービス」が取り上げられましたので、紹介します。

電子契約サービス(Electronic Contract Service)とは

  • 法人や個人間での契約を電子的な文書によって完結させるITサービス
  • 紙の契約書や印鑑などを利用しない
  • 一般的にSaas型が多い
  • 改ざん検知の仕組みなどにより契約書の信頼性を担保する

従来の電子文書

  • PDFなどの電子文書への押印はフリーソフトでも可能
  • 印影はただの画像ファイル
  • 簡単に複製が可能
  • 契約書としての法的な証拠能力は低い

仕組み

利用者

  • 電子契約サービスのアカウントを作成する
  • クラウド上で契約書を作成する
  • 契約相手のメールアドレス、電話番号を登録

契約相手

  • メールアドレスのリンクを開く
  • SMSで受け取ったコードを入力する
  • 契約相手が本人であることを確認
  • 契約書の内容を確かめて、押印する

改ざん検知の仕組み

電子署名

  • 押印した契約書などにサービス側で電子署名
  • 改ざんの有無を検知できる

タイムスタンプ

  • 文書がその時点から存在することを証明

既存の認証サービス事業者が提供

  • すでに確立された技術を用いる

新型コロナでの機運変化

2020/04/14 竹本直一IT政策担当大臣

  • ハンコ文化がテレワークの障害になっている件について、民間で解決すべき問題と示唆

2020/04/17 GMOインターネット会長兼社長 熊谷正寿

  • 全社的な印鑑廃止を宣言
  • 電子契約へ移行を表明

日本の電子契約サービス市場

  • 10社以上の電子契約サービスが乱立
  • 弁護士ドットコムの「クラウドサイン」が代表
  • 米ドキュサインの「DocuSign」も参入
  • 導入事例はかなり少ない

今後の展望

電子契約サービスの必要性

  • BCP(事業継続計画)の観点で必要
  • テレワークでは紙とハンコがボトルネック

広がる認知

  • ペーパーレス化や印鑑廃止による業務効率化
  • 電子契約サービスの信頼性への信頼度向上

広まる電子契約サービス

  • 有用性に気づく企業
  • 導入への動きが加速

ハンコの意義について

ABEMATVに取り上げられました。